ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

王の盾 盟友との旅路まとめ FF15イベント FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

f:id:suzuyaid:20170318153523p:image

FF15イベント【王の盾 盟友との旅路】が開催。

ノクティスはすでに実装されていたとはいえ、本格的なFF15イベントの開催は初と言えますね。

グラディオラス、イリス登場!

FF15キャラはノクティスだけが実装された状態が続いていましたが、今回のイベントでグラディオラス、イリスが実装。

他のシリーズに比べると、今後がまだまだあるシリーズになるので、期待したいですね。

3人全てにバーストが登場

新キャラのグラディオラス、イリスだけではなく、ノクティスも含め、現在のFF15キャラ3人全てのバーストが実装されました。

グラディオラスのバースト必殺武器【ウォーバスター】で修得できるバースト必殺技【テンペスト】

6連地&無属性全体物理攻撃+地属性纏い。

バーストアビリティのロイヤルガードでひきつけて、もう一つの盾・地面たたきの火力を高めて戦うバースト。同時実装のオーバーフローとも相性がいい。

イリスのバースト必殺武器【モーグリのぬいぐるみ】で修得できるバースト必殺技【モーグリケアル】

全体中回復+ダメージ無効バリア(最大HP30%分)+状態異常バリア。

ダメージ無効バリア、状態異常バリアを同時に張れるのが特徴になってます。

ノクティスのバースト必殺防具【ルミス王子の戦闘服】で修得できるバースト必殺技【歴代王の力】

待機時間なしで10連単体物理攻撃+自身の攻撃力アップ中&防御力&魔法防御力アップ小。

すでにオーバーフローが16-17年末年始に実装されていたノクティスにもバーストが登場しました。

新アビリティ リッパーラッシュ実装

物理スピードアビリティ5の【リッパーラッシュ】がイベントに合わせて実装。

ダメージ攻撃をした回数に応じて攻撃回数が増える単体物理攻撃(4~7連)

手数でダメージを稼ぐタイプのアタッカー向きのアビリティですね。高回転アタッカーは使ってて楽しいので、このアビリティも上手に使いたいところ。

運営様の目論見としては、ノクティスで使ってほしいアビリティなのでしょうか。

滅+ルビカンテ攻略パーティ公開 FF4宿命の対決、目覚める力 FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

FF4イベント【宿命の対決、目覚める力】の滅+ルビカンテを攻略しました。

イベントミッションを今回は投げ出しているので、これにてFF4イベントは終了です。

滅+ 宿怨なる死闘

風の結晶、雷の結晶、聖の結晶が獲得できる滅+ダンジョン。

スペシャルスコアの条件は、

  • 水属性攻撃
  • 魔力を下げる
  • 魔法防御力を下げる

水属性攻撃は通常状態の微弱状態の時に入れる必要があります。

攻略パーティ編成

f:id:suzuyaid:20170317195604j:image

FF4エッジ

  • サファイアシュート4
  • アイシクルショット4

アタッカーキャラ。バースト【水遁・怒髪衝天】を持っているため起用。ほかのキャラを起用しないと攻略できないかとも思っていたのですが、十分活躍してくれたアタッカーです。

FFTラムザ

  • いかり8
  • フルブレイク6

火力バフキャラ。さけぶを使用してエッジ、ヴァンの火力を上げるのが主なお仕事。バフ解除されるたびにさけんでやろうと、いかりを持たせていて、ラムザ自身の火力性能には期待をしていません。

デシ鈴屋

  • ハイマジックブレイク6
  • プロテガ6

防御力バフキャラ。ラムザ同様に鉄壁の解除のたびに張り直しをします。必殺技ゲージを溜める手段を持たせませんでしたが、フレンド召喚と合わせて、鉄壁維持をできるよう補ってます。

FF12ヴァン

  • エンドアスピル10
  • シーフズレイド6

無属性アタッカーキャラ。まさかの超絶必殺技【クルエルアズール】を獲得できたため、運用実践編ということでアタッカーで起用してみました。いまいち上手に運用してあげることができなかったのですが。。。

関連記事:歓喜のホワイトデーラッキーガチャ! 第60回ガチャ報告 

FF4ローザ

  • ケアルガ10
  • シェルガ4

ヒーラー。FF4イベントなので、FF4キャラを起用している面が強いです。全体大回復が使用できる白魔導士キャラであれば、今回は機能させられると思います。ローザが超絶持ちなら、魔法バリアも非常に有効ではあります。

滅+ルビカンテ攻略

f:id:suzuyaid:20170317195615j:image

鉄壁のグリモア、プロテガ、シェルガのバフ、ハイマジックブレイク、フルブレイクのデバフで被ダメージ対策。

ルビカンテといえば炎属性攻撃。被ダメージ対策として、炎属性耐性装備をあるだけ振り分けます。

また凶かえんりゅうが厄介で、鉄壁などステータスアップ系のバフも剥がされます。都度立て直しが求められるのですが、こういうときに自前で鉄壁を使用できると助かるなと実感。

通常状態であれば、氷属性攻撃、水属性攻撃で微弱属性を突くことができるのですが、マントで身を隠した防御状態では、どちらの属性攻撃も無効になるため、無属性アタッカーを用意できたほうが、火力が安定はします。

ここぞとばかりに、ヴァン超絶の火力に期待して使用したのですが、イベントダンジョン最下層ではうまく火力を出してあげることができず。当初はアタッカーとしての行動をしていたヴァンですが、途中からはいつも通りのバーストでのデバフにスイッチ。

今回のルビカンテ戦では、ヴァンバーストはデバフに火力に、相性が非常にいい印象でしたね。

ヴァンをアタッカーメインから、デバッファーに切り換えはしましたが、火力についてはエッジががんばってくれました。エッジバーストがこれほどまでに頼もしかったのは初めてかも。

f:id:suzuyaid:20170317195628j:image

イベント最下層においてはギリギリのマスタークリア。私としては報酬が回収さえできればいいので、これでOKです。

フルスロットルダンジョンにおいても、起用キャラはそのままに攻略しました。

そのときのヴァン超絶はやりたい放題でしたね。。。フレンドクラウド超絶、さけぶ、おまじないを合わせて、バーストモード中に超絶発動。その後のシーフズレイドの一発ずつがダメージ限界突破してました。。。

クラウド超絶も合わせた結果ではありましたが、無属性攻撃での火力としてはやりすぎなんじゃないかと思うほどですね。

イベント概要:宿命の対決、目覚める力まとめ FF4イベント