ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

ガールズレコードコレクションガチャ 鈴屋式ガチャ考察 FFRK

鈴屋(@gmoog123)です。

f:id:suzuyaid:20170805092922p:image

17年8月、ガールズレコードコレクションピックアップガチャが開催、独断と偏見によるガチャ考察です。

排出対象が非常に多いので、かつて取りこぼした装備をここで狙いたいという場合に引くガチャになるかと。大量にある排出対象から、私が欲しいと思う物をいくつかピックアップ。

リュック超絶 マイティGグレート

超絶必殺技【マイティGグレート】は、全体攻撃力&魔力アップ中+プロテス&シェル&ヘイスト。

最近はフレンド召喚でお世話になりっぱなしの必殺技。鉄壁のグリモアやストンラスキンよりも、リュック超絶をフレンド設定している方も多いのではないかと思うほど。

火力バフ、耐久力バフ、ヘイスガを一手で行え、物理パーティ、魔法パーティ問わずに機能する便利な性能。フレンド召喚でこそ活きる必殺技と言われることもありますが、私は自前で欲しい必殺技の一つです。

クリスタルタワーイベントでバフキャラを複数枚用意したくなったというのも大きいですね。エンドアスピルやいかりが使える重要性が薄れてきたことも、リュックにとっては追い風。

ライトニング超絶 シーンドライブ

超絶必殺技【シーンドライブ】は、10連雷&無属性単体物理攻撃+自身の待機時間1ターン短縮+雷属性纏い+EXモード(閃光)

EXモード(閃光)は、自身の攻撃力アップ中+雷属性攻撃時、次ターンの待機時間を短縮。

欲しがり続けているライトニング超絶。先日の雷属性ラッキーガチャでも狙い、その前のフェスでの再販でも狙いましたが獲得できていないです。

関連記事:メシウマやってしまった 第86回ガチャ報告

雷属性物理アタッカーの強化は絶賛停滞中なので、変わらず魅力を感じさせる必殺技です。

ファリスバースト 蒼き海竜

バースト必殺技【蒼き海竜】は、5連単体遠距離物理攻撃+攻撃力&魔力&防御力&魔法防御力ダウン大。

いまさら感が拭えないバーストだと思われそうですが、私はフルハイブレイク系のデバフ必殺を持っていません。ファリスはすでに超絶が2つ登場しているキャラですが、それでもなお、バーストは欲しい必殺技。

デバフキャラには苦労をしていまして、しばらくはヴァンバーストのみで対応していました。優秀な必殺技ですが攻撃力デバフのためには他に対応を考える必要がありました。

関連記事:酷使しているヴァンがついにレベルカンスト!

その後フランバースト、オールブレイク必殺技を獲得して、攻撃力デバフもバーストで対応できるようになりつつあるのですが、バフキャラ以上に所持戦力が少ないのがデバフキャラ。

関連記事:運営様へ感謝あるのみ FF30周年記念30連無料ガチャ 第70回ガチャ報告

現状の魔石ダンジョンでは活躍の場を失っているデバフキャラですが、バフキャラ同様にクリスタルタワーイベントの今後を見据えると厚みを持たせたいポジション。

まとめ

優秀な必殺技、レジェンドマテリアが排出対象にはなっているものの、闇鍋ガチャなので、狙いをつけて引くガチャではないですね。

定額ガチャであれば、バースト以上が確定のFF3ガチャも、同時期開催されていますし。

関連記事:FF3決戦の地へと駆ける戦士ガチャ 鈴屋式ガチャ考察

ロック、クルルリミットチェインを比較してみた FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

f:id:suzuyaid:20170802080936j:plain

第2回超フェスをきっかけに、炎属性リミットチェインはロック、クルルの2人に現在実装されています。私は炎属性リミットチェインをいずれも持っておらず、その違いを確認、使い方の検討をしてみます。

関連記事:第2回超フェス第1弾 鈴屋式ガチャ考察

ロックリミットチェインはフェス後、イベントガチャで再販。

関連記事:FF6世を駆け巡る冒険家ガチャ第2弾 鈴屋式ガチャ考察

ロック アトミックダイブ

まずは炎属性リミットチェインとして、初めて実装されたロックリミットチェイン。

リミットチェイン必殺技【アトミックダイブ】は、炎属性リミットチェインを発動、味方全体炎属性強化(効果:小)、11連炎属性単体物理攻撃+防御力&魔法防御力ダウン大。

リミットチェインと同時に、耐久力デバフが入り、物理アタッカー、魔法アタッカー問わず火力を出しやすくしてくれる必殺技。シングルプレイにおいて、リミットチェインが求められるのは現状、魔石ダンジョンだとは思いますが、魔石ダンジョンではデバフ効果が小さいのは残念。

クルル 想いつなぐ者

続いて2人目の炎属性リミットチェインキャラとなったのがクルル。

リミットチェイン必殺技【想いつなぐ者】は、炎属性リミットチェインを発動、味方全体の炎属性強化(効果:小)、11連炎属性単体魔法攻撃+全体待機時間2ターン短縮。

メインとなるチェイン部分に加えて、待機時間短縮をパーティ全体にもたらすことができます。キャラのロール問わず、アタッカーだろうが、ヒーラーだろうが恩恵を受けることができるメリットがありますね。

2人のリミットチェインを比較

まずは物理攻撃か魔法攻撃か。これはチェインに絡ませるほかのキャラであったり、手持ちのバフキャラとの相性があるので、一概にはどっちがいいとも言えない。

リミットチェイン以外の部分は、私はクルルのほうが有利だと思っています。ロックリミットチェインのデバフは、魔石ダンジョンでは機能しにくく、一方でクルルリミットチェインの待機時間短縮はタイムアタックと相性がいい。

現状、シングルでプレイをする環境でリミットチェインが求められるのは、魔石ダンジョンの攻略がメインとなっているというのもありますね。ロックはエンドアスピルが使えて、ほかの必殺技との併用が自力でしやすいという、クルルにはないストロングポイントがあり、超絶と併用しやすいというメリットがあります。

私はクルルのバーストを持っていますが、クルルだと必殺技ゲージの管理が難しく、バーストの性能も大したものではないので、併用のメリットがほとんどないですね。連続ファイガ、メルトンを使ってるほうがよさそうです。

関連記事:次回に期待!第20回ピックアップラッキーガチャ 第65回ガチャ報告