ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

デシ レベル50到達 序盤は超器用キャラで使いやすい FFRK

鈴屋です。

デシのレベルが50になった報告をしていなかったので、記事にしました。
 
f:id:suzuyaid:20160413081020p:image

FFRKの主人公ですからね!
彼の歴史は残しておきたいのです。
 

プレイ開始から継続器用

レベル50になるまでは、FFRKのプレイを再開してから、ずっとパーティにいたキャラです。
 
最初は他のキャラのレベルも低く、起用を続けているデシのほうが、レベルが高くなりがちで、ステータス面でも優秀である場合が多いです。
 
レベルが揃ってくると、デシのステータスは中途半端そのもので、役割がはっきりしたキャラのほうが、使いやすくなってしまうんですけどね。
 

器用ゆえに使いやすい

装備もアビリティも選ばず何でも載せることができるので、プレイ序盤は非常に使い勝手のいいキャラです。
 
装備を選ばないため、ほかのキャラの装備できるものを優先させ、デシは残りから、よりよい装備を選ぶことができます。
アビリティも同様で、毎回役割を変えながら、パーティのバランスを取ることが可能になったりもします。
 
序盤であれば火力要員としても起用することが可能です。
しかし、これもほかのキャラが揃ってくると、デシでは満足いくダメージを与えることは難しくなってきますが。
 

最初は白魔道士器用

私はプレイ序盤、白魔道士キャラが全くいなかったので、ヒーラーとして起用していました。
英雄の魂を使うなりして、白魔導士キャラを仲間にしておくということも、ひとつではあったのですが、ガチャを引きながら、英雄の魂を使用することにしていたため、序盤の回復要員はデシです。
 
またデシはFFRKをプレイ再開して、1000万DLのログインボーナスで配布された専用武器【千万世界のグリモア】があり、全体小回復必殺を持っていました。
ほんとに序盤でしか、機能しないような専用必殺技なのですが、序盤では貴重な全体回復。
これもあって、ヒーラーとしてしばらくパーティをデシに支えてもらっていました。