ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

凶+ルビカンテ攻略パーティ公開 四晶封じし災厄 FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

オーバーフローフェス同時開催イベント【四晶封じし災厄】の凶+ルビカンテを倒すことができました。

このイベントで一番自信のなかったところですが、攻略することができたので、最後のアルテマウェポンとの戦いの挑戦権をいただくことができました。

凶+ 炎晶の巨塔

状態の切り替わりが厄介なルビカンテとの戦いです。

スペシャルスコアの条件は、

  • 魔力を下げる
  • 攻撃力を下げる
  • 水属性攻撃

弱点が水属性には設定されているのですが、攻撃にはタイミングが大事です。タイミングを見極めて入れていくか、スペシャルスコアと割り切るか選択しましょう。

攻略パーティ編成

f:id:suzuyaid:20160703130221p:image

デシ鈴屋

  • フルブレイク2
  • ハイアーマーブレイク6

オチュー戦のときとアビリティの構成として変更はないですが、ルビカンテ戦では必殺技をよりバーストに寄せて、デバフデバフデバフ・・・。

関連記事:凶+オチュー攻略パーティ公開 四晶封じし災厄

FF10ユウナ

  • ケアルダ10
  • シェルガ4

魔法攻撃への対策を重視し、シェルガを搭載。プロテガも持ち込めればよかったのですが、プロテガの用意はしませんでした。

FF10パイン

  • エンドアスピル6
  • ウォタラ剣4

スペシャルスコアかつ弱点属性の水属性ですが、そのために用意したのはウォタラ剣のみ。属性耐性が揃っているルビカンテですが、地属性&毒属性に関しては等倍でダメージが入るので、パインは必殺技からの火力要員です。

FFTラムザ

  • エンドアスピル6
  • ハイマジックブレイク6

さけぶのためのエンドアスピルはいつも通り。デバフはハイマジックブレイクを用意しました。ルビカンテ戦では魔法攻撃に対して特化して対策をしております。

FF6ロック

  • デュアルディレイ8
  • スマッシュアッパー6

アビリティの構成にとくに意味はないのですが、超必殺技【バリアントアタック】をゲージが溜まり次第、打ち続ける役回りです。火力になれるキャラがあまりいないということが、よくわかる起用ですね。オーバーフローフェスで獲得できた武器を、どうにか有効活用しております。

関連記事:オーバーフローフェス第1弾 第17回ガチャ報告

凶+ルビカンテ戦攻略

f:id:suzuyaid:20160703130239p:image

鉄壁のグリモア、シェルガ、ハイマジックブレイク、さらにフルブレイクと合わせて使用し、魔法への被ダメージ対策。

カウンターとしてのファイラが魔法攻撃であること、また防御状態であってもカウンターを無視して攻撃をしていくことを考えて、バフ&デバフを重ねられるだけ重ねました。加えて、炎属性耐性装備にすることで、カウンター含め被ダメージをグっと抑えることができます。

ガチガチの被ダメージ対策をすることが、結果としてカウンターをもらうことを含め、高回転での必殺技発動を可能にしてくれます。必殺技にルビカンテに有効な攻撃手段があると、弱点属性に頼らない戦いができます。

水属性や氷属性による、弱点攻撃は大きなダメージを加えることができる一方、防御状態では吸収され回復されてしまいます。防御状態への切り替わりに前兆がないため、弱点攻撃に頼らず済むなら、その方が回復されずにダメージを与え続けていくことが可能です。