ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

EX攻略パーティ公開 こころのありか FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

FF9イベント【こころのありか】のEXダンジョンを攻略しました。

f:id:suzuyaid:20160813211908p:image

フライヤの記憶結晶Ⅱを未所持だったので、今回のイベントで獲得となりました。

EX グルグストーンを求めて

スタイナー、フライヤの記憶結晶Ⅱを獲得できるEXダンジョン。

スペシャルスコアの条件は、

  • 戦闘不能にならない
  • 攻撃力を下げる
  • 風属性攻撃

スペシャルスコアの風属性だけでなく、氷属性攻撃も用意できると火力として期待できます。また、暗闇や沈黙、スロウと状態異常にできるアビリティや、必殺技が用意できると、より攻略が楽になるダンジョンです。

攻略パーティ編成

f:id:suzuyaid:20160813211925p:image

FF9フライヤ

  • デュアルディレイ8
  • ライトニングダイブ2

フライヤを攻略パーティのキャラとして起用するのは初めてかも。スペシャルスコアの風属性攻撃をアビリティとして用意をしておらず、フライヤの必殺技で満たします。

FF1光の戦士 WOL

  • エンドアスピル6
  • シェルガ4

いつも通りのメイン物理アタッカー。唯一物理バースト持ちというのもありますが、やはり属性纏いから繰り出す攻撃は火力として十分計算できて、とりあえず入れとけ的なキャラになってます。

FFTラムザ

  • エンドアスピル8
  • ハイパワーブレイク6

こちらもいつも通りの火力バフ要員。火力バフならFF3オニオンナイトだろ?の時代ではございますが、私のラムザはバリバリ現役最前線キャラです。

FF10ユウナ

  • ケアルガ10
  • プロテガ4

安定のヒーラー。白魔導士キャラのバースト必殺技も現在では豊富に実装されているわけですが、そんなものを所持しているわけがなく、現在もユウナの超必殺技の全体大回復に頼っています。奇跡の祈り、まだまだ十分機能していると思いますけどね。

デシ鈴屋

  • フルブレイク4
  • ハイアーマーブレイク6

最近EXダンジョンの攻略であれば、デシの起用は不要のようにも思えてきました。現在のEXダンジョンはだいたい2戦というのが定番化しており、鉄壁のグリモアなり、ストンラスキンなりをフレンド召喚で選択することで、十分事足りるんですよね。

アントリオン戦攻略

f:id:suzuyaid:20160813211955p:image

暗闇、沈黙、スロウと状態異常に対しての耐性がガバガバなボスです。状態異常を狙っていくパーティ構成であれば、それだけでも十分被ダメージ対策をすることができると思います。

私はプロテガ、シェルガ、スペシャルスコアも満たせるハイパワーブレイクで、王道的な被ダメージ対策をしました。唯一、状態異常としてはフライヤのデュアルディレイでスロウを狙いにいきましたね。

私は用意しなかったのですが、アントリオンは氷属性攻撃が弱点となっているので、ここでアビリティを火力にして押し切り、次戦に必殺技を温存しておくという戦略も取ることができます。氷属性攻撃は、アントリオン戦で使い切ってしまって問題もないです。

アーク戦攻略

f:id:suzuyaid:20160813212010p:image

アントリオン戦同様に、暗闇や沈黙、スロウと状態異常が有効です。そのため、被ダメージ対策として、2戦通して狙いにいく価値もあると思います。状態異常を狙うにしても、入るまでの対策として、鉄壁のグリモアなど使用しておいたほうが安全。

私は火力での勝負。風属性攻撃のスペシャルスコアは、フライヤの超必殺技【桜華狂咲】で達成しました。

どれだけパーティを強化することができていても、フォトンでHPを1にされてしまうと、ピンチに追い込まれます。フォトンをもらってしまった場合に備えて、白魔導士キャラは回復行動のための準備をしておきたい。

状態異常をきっちり入れておくことができると、回復行動にも余裕ができ、白魔導士キャラは十分手が空くようになるはずです。