ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

凶++ティアマット攻略パーティ公開 FF9ローズ・オブ・メイ FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

FF9イベント【ローズ・オブ・メイ】の凶++ティアマットを攻略しました。

無事に今回のイベントも最後まで攻略することができましたが、凶ダンジョン以降は必殺持ち、育成済みのキャラを組み込まないと、まだまだ攻略できないですね。

凶++ 風を纏う混沌

白の結晶、地の結晶が獲得できる凶++ダンジョン。

スペシャルスコアの条件は、

  • 魔力を下げる
  • 攻撃力を下げる
  • 防御力を下げる

スペシャルスコアにあるデバフも大事ですが、耐性装備を用意することも大事になる戦い。

攻略パーティ編成

f:id:suzuyaid:20161107111258j:image

FF9エーコ

  • ケアルガ10
  • シェルガ4

ヒーラー。バースト必殺技【マダイン・サリの祈り】を持っているために、イベント中連れまわし続けることができたFF9キャラ。

関連記事:ローズ・オブ・メイ開催 FF9イベント

デシにハイパワーブレイクを持たせたので、プロテガではなくシェルガを載せてます。

FF9ビビ

  • ブリザジャ6
  • 連続ブリザガ2

弱点である氷属性黒魔法によるアタッカー。専用装備を持っているわけでもなく、レベル99にできているわけでもないのですが、FF9キャラのビビを魔法アタッカーとして起用してみました。なんとかなるものです。

デシ鈴屋

  • ハイパワーブレイク6
  • フルブレイク4

今回はデシをデバフキャラとして起用。防御無視攻撃が物理攻撃となっているので、ハイパワーブレイクを持たせています。

FF6セリス

  • ブリザラ剣6
  • ガイアクロス4

今回のセリスの役割は多岐に渡っています。まずバースト必殺技【マリアの歌】による火力バフ。そして、バーストアビリティでの弱点属性攻撃をするアタッカー。さらに、ガイアクロスを使用してのひきつけ役。火力バフが物理魔法混合だからこそ、ビビを起用してやることができました。

FFTオルランドゥ

  • エンドアスピル8
  • 氷雨4

ガイアクロスはオルランドゥに持たせて、必殺技ゲージを溜めるつもりでいましたが、セリスに載せたので、弱点かつ自己バフが可能な氷雨をオルランドゥには持たせました。バフを重ねて、オーバーフロー必殺技【雷神】を打ってれば、弱点でなくても等倍で火力十分なキャラです。

凶++ ティアマット攻略

f:id:suzuyaid:20161107111315j:image

鉄壁のグリモア、シェルガ、ハイパワーブレイクで被ダメージ対策。「凶 ジェット噴射」による攻撃が防御無視の物理攻撃となっていますが、炎属性攻撃になっているので、被ダメージ対策として炎属性耐性のある装備を用意しておくと安定してきます。

状態異常としてサイレントクローによる沈黙がありますが、これはひきつけることが可能です。私はセリスにガイアクロスを持たせて対応しました。ひきつけキャラが沈黙しても問題なければ、沈黙耐性ではなく、炎属性耐性のある装備に枠を使える。

ティアマットには攻撃力、魔力をそれぞれ下げるデバフ攻撃があるので、物理キャラ、魔法キャラで火力が出せるキャラがそれぞれいたほうが火力が安定します。

私の構成だと、物理キャラにはオルランドゥとセリス、魔法キャラにはビビと物理構成に寄ってはいましたが、いずれも弱点攻撃ができることで最後まで火力維持をすることができました。

何より、セリスの火力バフが混合パーティで機能する点が大きかったです。ビビを起用する理由なんてFF9キャラだからぐらいのものでしたが、バフもあってアビリティでの攻撃でも十分な火力を発揮してくれましたから。

f:id:suzuyaid:20161107111332j:image

これにてFF9イベントは終了。並行して進んでいるFF3イベントがありますが、こっちが問題。

関連記事:光闇の破壊者開催 FF3イベント

装備からっきしですが、これで凶ダンジョン以降がどうなるのか。不安でしかないです。