ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

凶++闇の王攻略パーティ公開 FF11世界に在りし忌子と獅子 FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

FF11イベント【世界に在りし忌子と獅子】の凶++闇の王を攻略しました。

これにてイベント完走です!しかし、こんなパーティで勝てるのか?と思いながらのチャレンジでしたが、予想どおり苦労しました。。

凶++ Shadow Lord

力の結晶、炎の結晶が獲得できる凶++ダンジョン。

スペシャルスコアの条件は、

  • 魔力を下げる
  • 防御力を下げる
  • 魔法防御力を下げる

デバフ、デバフ、デバフ。フルブレイクを用意することを決意。

攻略パーティ編成

f:id:suzuyaid:20161117082449j:image

FF12アーシェ

  • サンダジャ6
  • 連続サンダガ4

雷属性魔法アタッカー。とくに属性を気にする必要はないですが、火力の出せるものを用意します。今回のために連続サンダガを精錬。

デシ鈴屋

  • ハイマジックブレイク6
  • フルブレイク4

スペシャルスコアにもありますが、ハイブレイク&フルブレイクでのデバフ要員。今回はほんとに火力が足りなくて、デシを起用して自前鉄壁があって助かりました。

FF9エーコ

  • ケアルガ10
  • プロテガ4

ヒーラー。今回はプロテガ、シェルガ両方とも用意しています。そのうちのプロテガをエーコに搭載。

FF2ゴードン

  • いかり8
  • シェルガ4

超必殺技【引き継いだ意志】による火力混合バフ要員。物理魔法混合パーティーを組む必要が今回はあるので、混合バフができるゴードンを起用。シェルガも持てるので働き物です。

FF6セリス

  • バニシュレイド8
  • ガイアクロス4

火力バフキャラとして起用することが多いセリスですが、今回は超必殺技【華麗なる常勝の剣】とガイアクロスを使用することで、ナイトらしい役割を担ってもらいます。

凶++ 闇の王攻略

f:id:suzuyaid:20161117082502j:image

鉄壁のグリモア、プロテガ、シェルガで被ダメージ対策。そして、セリスに単体攻撃に対しての避雷針となってもらいます。

闇の王は物理攻撃無効状態と、魔法攻撃無効状態が存在するため、パーティの火力も物理、魔法と用意する必要があります。闇の王のサイレントスアスに沈黙付加があるため、魔法アタッカーと白魔導士キャラには沈黙耐性のある装備を用意したい。

物理アタッカーは、避雷針も担うセリス。魔法アタッカーは、バースト必殺技を持つアーシェ。

アーシェのバースト必殺技【黄昏の裁き】は、雷属性纏いながら攻撃ができるため、ある程度の火力を出すことができたのですが、問題は物理アタッカーのセリスの火力。

セリスがバースト必殺技【マリアの歌】を使用すれば、アーシェ同様に属性纏いによるアタッカーになれるのですが、今回は必殺技ゲージを超必殺技に使用しています。

案の定、物理火力はゴードンの混合火力バフを使用しても、いまひとつ物足りない状況になってしまいました。セリスの育成と、アビリティの生成・精錬不足が露呈しましたね。。。

物理攻撃無効、魔法攻撃無効と切り替わる状態を突破し、第二形態に入るときには時間もアビリティもかなり費やしていました。

復活後の闇の王は、物理攻撃、魔法攻撃どちらでも攻撃が通るようになるので、火力の出せる攻撃を繰り返し、バフ&デバフを切らさないように戦います。ある意味、終盤のほうが楽。

f:id:suzuyaid:20161117082521j:image

最後にセリスは力尽きてしまいました。

まだまだ私はセリスの超必殺技【華麗なる常勝の剣】の運用がヘタですね。でも、圧勝できるよりも、勝てるかどうか疑問だったパーティでの戦いは楽しかったです。

イベント概要:世界に在りし忌子と獅子開催 FF11イベント