読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

纏わずしても超破壊力のレインズバースト FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

f:id:suzuyaid:20161201195738p:image

FF13レインズのバースト、とにかく強く優秀だとされておりますが、私もその強さを実感しています。FF12アーシェのバーストも強いなと思っていましたが、レインズの火力はそれ以上ですよね。

関連記事:アーシェバーストがやばい

レインズバーストの強さの理由

レインズのバースト必殺技【メタモルフォーゼ】は、自身が死の宣告状態だと威力が上がる6連聖&闇属性単体魔法攻撃+全体魔力アップ中&防御力アップ小。

死の宣告状態でなくとも、火力として十分に機能します。防御力アップ小がついている点がポイントですね。

バーストアビリティ【刹那の輝き】は、4連闇&聖属性単体魔法攻撃+自身の魔法攻撃1ターン待機時間なし。【魂の残滓】は、2連闇&聖属性全体魔法攻撃+自身の魔法防御力ダウン中+魔力アップ中。

レインズバーストが属性纏いがなくとも強いとされる理由は、バースト必殺技、バーストアビリティで自身に魔力バフを重ねることができ、詠唱時間をカットした高回転&高火力で攻撃をできるところ。

バーストに防御力アップ、バーストアビリティに魔法防御力ダウンが含まれているために、さらなる魔力バフが乗せやすいというのも、さらにレインズバーストの強さに拍車をかけています。

フレンド召喚で大活躍

私は残念ながら、レインズバーストを自前では持っていないのですが、フレンド召喚でお借りして、大活躍してくれています。

関連記事:イベントミッション攻略パーティ公開 FF2謀略の暴君

関連記事:凶+ ティナミッション攻略パーティ公開 FF6色褪せぬ永遠の愛

イベントミッションではレインズバーストを借りることで攻略できたと言ってもおかしくなかったですね。FF2イベントに至っては、キャラ育成が中途半端でも突破できたほど。

闇属性と聖属性が相反するような属性であるので、どちらかは等倍以上でダメージを与えることができるのもレインズバーストの強さ。

関連記事:【残念】FF3イベントミッションはクリアできなかった 光闇の破壊者

FF3イベントのミッションはクリアできませんでしたが、突破できる可能性を示してくれたのは、やっぱりレインズバーストでした。

キャラ性能は物理補助アビリティが使える点が光る

レインズは黒魔法&暗黒5、物理補助4、白魔法&モンク3と、アビリティ枠は広く扱うことができるキャラ。

魔法アタッカーでありながら、物理補助4のアビリティを使用できるというのが大きいです。

いかりが使用できるため、バースト必殺発動までが早く、維持がしやすい。魔法キャラだといかりの攻撃力アップの効果を無視することができますし。

いかりが使えて、バースト必殺技が強力、バーストありきのキャラともいえるのですが、バーストが多くのキャラに実装されている現状、バーストの所持の有無によって、キャラ性能が左右されるというのは、レインズに限ったことではないです。なので、バーストありきという点は、ほかのキャラでもいえること。