ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

滅+リヴァイアサン アスラ攻略パーティ公開 FF4最後の赤き翼 FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

FF4TAイベント【最後の赤き翼】の滅+リヴァイアサン、アスラの攻略ができました。

FF10イベント、FF4イベントと続いていますが、滅+をガチパーティで攻略することはできています。ミッションがまた手をつけることができなくなってしまいましたが。。

関連記事:いつか終わる夢まとめ FF10イベント

滅+ 幻界の守り手

聖の結晶、力の結晶が獲得できる滅+ダンジョン。

スペシャルスコアの条件は、

  • 魔力を下げる(リヴァイアサン)
  • アスラを先に倒す
  • スロウ(アスラ)

アスラを先に倒す条件は、必然的にやらないといけないので、意識する必要はなかったですね。

攻略パーティ編成

f:id:suzuyaid:20161211235209j:image

FF12ヴァン

  • エンドアスピル6
  • ハイマジックブレイク6

デバフ&アタッカー。魔力を一人で二重にデバフできるので、リヴァイアサンに対して効果的に働いてくれます。

FF9エーコ

  • ケアルガ10
  • シェルガ4

ヒーラー。凶++ベイガンを攻略したときと起用しているキャラは変わらず、物理キャラで火力を出す構成なので、バースト必殺技【マダイン・サリの祈り】との相性も変わらずいいです。

関連記事:凶++ ベイガン攻略パーティ公開 FF4最後の赤き翼

FF6セリス

  • スロウガ4
  • プロテガ4

火力バフキャラ。バースト必殺技【マリアの歌】での火力バフだけでなく、スペシャルスコアのスロウもセリスに任せています。スロウガ、プロテガを持たせるために、ついにセリスのレコードダイブでの白魔法アビリティ4を解放しました。

デシ鈴屋

  • いかり8
  • ハイウィークポルカ6

ハイウィークポルカにするか、ブレイクフィーバーにするかは迷ったのですが、リヴァイアサンの魔力デバフの重複よりも、アスラも含めて攻撃力デバフを入れることを優先。

FFTオルランドゥ

  • エンドアスピル8
  • バニシュレイド8

物理アタッカー。オーバーフロー必殺技【雷神】がリヴァイアサンの雷属性微弱を突けるので相性もいいです。バニシュレイドはヘイスト対策として用意しています。

滅+リヴァイアサン アスラ攻略

f:id:suzuyaid:20161211235224j:image

鉄壁のグリモア、シェルガ、プロテガのバフ、ハイマジックブレイク、ハイウィークポルカを使用して被ダメージ対策。リヴァイアサンの攻撃が水属性、氷属性なので、耐性のある装備をパーティ内で振り分けます。

アスラを先に倒すことが条件になっているのですが、アスラに手を出すとカウンターでの攻撃が飛んでくるので、被ダメージ対策を終えるまではアスラに攻撃はしません。カウンターが結構痛い。

アスラがレイズでリヴァイアサンを戦闘復帰させるので、スペシャルスコアにもありますが、先にアスラを倒しにかかります。アスラを倒すまでが勝負ですね。リヴァイアサンだけにすることができれば、戦闘が多少長引いても攻略できます。

アスラはプロテス、シェルのバフ、そしてヘイストを使用してきます。リヴァイアサンに入ったプロテス、シェルのバフはアスラを倒すまでは放置。ヘイストがきついです。

ヘイストはリヴァイアサン、アスラどちらに掛かっても、適宜オルランドゥで解除。被ダメージに関わってきます。

私は火力を物理キャラで構成しているため、シェルはどちらに入っても無視。プロテス、シェルのどちらかを気にしなくてもいいように、物理キャラ、魔法キャラどちらで火力を出せるようにするかしたほうが効率よさそうです。混合パーティにすると、バフ解除に手数を割く必要が出てきます。

さらにアスラにはデスペルがあります。アスラが生存している間は、プロテガ、シェルガのバフをかけ直すよりも、デバフ維持に注力したほうがいい。

スロウまでアスラは使ってくるので、対策したいところですが、私はそこまでできませんでした。バースト持ちのキャラをできるだけ起用したぐらいです。

f:id:suzuyaid:20161211235243j:image

どこを対策して、どこを割り切るかすれば、私のような完全無課金プレイヤーでも、コンティニューなしでも攻略できるようです。運もありますかね。。ギリギリでマスタークリアでしたので。

イベント概要:最後の赤き翼まとめ FF4TAイベント