読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

レインズバーストとラファバースト 両方狙う価値あり FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

f:id:suzuyaid:20161221080709p:image

FF13レインズのバーストの強さはもう十分わかっていますが、類似したバーストにFFTラファのバーストがあります。

ラファバーストはFFTイベントで登場して、魔女ピックアップラッキーガチャで再販されており、私も狙っておりました。

関連記事:残念な結果の魔女ラッキーガチャ 第44回ガチャ報告

同じようなバーストではありますが、私は両方獲得しておいてもいいと思えるバーストです。

レインズバースト メタモルフォーゼ

レインズバーストの強さは、フレンド召喚で実感済みです。

関連記事:纏わずしても超破壊力のレインズバースト

バースト必殺性能

レインズのバースト必殺技【メタモルフォーゼ】は、自身が死の宣告状態だと威力が上がる6連闇&聖属性単体魔法攻撃+全体魔力アップ中+防御力アップ小。

バーストアビリティ

【刹那の輝き】は、4連闇&聖属性単体魔法攻撃+自身の魔法攻撃の詠唱時間を1ターンカット。【魂の残滓】は、2連闇&聖属性全体魔法攻撃+自身の魔法防御力ダウン中+魔力アップ中。

レインズの特徴

魔法アタッカーでありながら、物理補助アビリティ4が使用できるため、いかりによる必殺技ゲージ確保が可能。場合によってはハイブレイクを載せる選択肢もある。

ラファバースト 天鼓雷音

レインズバーストがすでに実装されていた状態で、FFTイベントで登場したバースト。

関連記事:秘術を継ぎし兄妹まとめ FFTイベント

バースト必殺性能

ラファのバースト必殺技【天鼓雷音】は、ランダム8回雷&無属性魔法攻撃+全体魔力アップ中&魔法防御力アップ小。

バーストアビリティ

【天雷の印】は4連雷&無属性単体魔法攻撃+味方単体中回復。【轟天陣】は2連雷&無属性全体魔法攻撃+自身の防御力ダウン中+魔力アップ中。

ラファの特徴

白魔法アビリティ4が使用できるため、プロテガやシェルガの枠を作ることができ、踊ることでのデバフも可能。

レインズバースト&ラファバースト比較

死の宣告についてはおいておいて。

まず、属性部分に違いがあり、レインズは聖&闇属性、ラファは雷&無属性の攻撃をすることができる。

どちらも弱点を突けば強力ですが、無属性がある分、ラファの方が等倍でダメージを与えることができるケースは多いかも。

弱点を突くという点でいえば、レインズは2属性持ちであり、聖属性弱点というシチュエーションは高難易度ダンジョンでもよく見るので、今後もまだまだ火力として期待できるキャラだと思います。

バーストアビリティについては、攻撃の回転数を高めるレインズ、攻撃と同時に味方を回復させることのできるラファ。ラファの回復部分は精神が絡んでくるので、アテにするなら装備をより考える必要はあるかも。単純な攻撃力でいえば、レインズのほうが強力。

そして、注目すべきはバースト必殺技によるバフ部分の違い。小アップするステータスが異なります。魔力アップ中は共通。

そのため、2人を並べて起用すると魔力バフを重ねることができる。

レインズをメイン火力、ラファをサブアタッカー、サブヒーラーのポジションに据え、火力バフキャラは用意しないなんて構成も可能なのではないかと思う。

2人のバフは他のバフと重ねやすいという点では共通しており、それがとくに魔法キャラとしての強さに拍車をかけていますね。