ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

滅七英雄攻略パーティ公開 リ・バースダンジョン FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

かつての強敵との再戦【リ・バースダンジョン】の滅七英雄を攻略しました。

ほんとに難易度200なのか?とツイッターで話題になってたボスです。

滅 伝説の七英雄

召喚の結晶、勇のフラグメント4、技のフラグメント5、勇のフラグメント5が獲得できるリ・バースダンジョン。

スペシャルスコアの条件は、

  • 魔力を下げる
  • 攻撃力を下げる
  • リジェネ状態を解除する

リジェネ状態を解除するのが大変って話を聞いていて、ビクビクしながら挑戦しました。

攻略パーティ編成

f:id:suzuyaid:20170130192638j:image

FF1光の戦士 WOL

  • エンドアスピル10
  • プロテガ6

物理アタッカー。アタッカーに誰を起用するかが最後まで決まらず。サルーインを攻略したときと同じ構成で光の戦士を起用しました。

関連記事:滅サルーイン攻略パーティ公開 リ・バースダンジョン

FF12ヴァン

  • エンドアスピル6
  • ハイマジックブレイク6

デバフ&アタッカーキャラ。火力として光の戦士、バーストによる火力キャラを起用しているため、よりデバフが重要に。期待通りのパフォーマンスをしてくれるヴァンは流石です!

FF12パンネロ

  • ケアルガ10
  • シェルガ4

ヒーラー。超絶必殺技【ファイナルダンス】が唯一私が持っている即時回復必殺技。途中バフを消し飛ばされるので、バフの立て直しが中途半端なところでダメージをもらったことを考えて、即時回復が欲しくパンネロを起用。

FFTラムザ

  • バニシュレイド8
  • ハイパワーブレイク6

火力バフキャラ。スペシャルスコアのリジェネ解除は、ラムザに持たせたバニシュレイドで対応します。私はすんなりリジェネ解除できましたね。火力としてオーバーフローを用意しなかったのも一因かもしれません。

デシ鈴屋

  • いかり8
  • エスナ8

防御バフキャラ。バフを剥がされたあとに鉄壁を張り直す上で、いつも以上に重要な役割。七英雄は状態異常も厄介で、対策としてエスナを用意。精錬していないウルトラキュア―では不安でエスナを持たせてますが、精錬不足っぷりが露呈しております。

滅七英雄攻略

f:id:suzuyaid:20170130192652j:image

鉄壁のグリモア、プロテガ、シェルガのバフ、ハイパワーブレイク、ハイマジックブレイクのデバフで被ダメージ対策。

七英雄は混乱、麻痺、睡眠を付加してきます。すべての状態異常に装備で対応するのは難しいので、私はアタッカーの混乱は避けたかったので混乱耐性装備を用意。ヒーラーには動きを止めてほしくないので、麻痺耐性装備を持たせました。

デシにはアビリティでエスナを持たせ、超絶必殺【禁書・守護者】を使用して、状態異常対策のためのキャラと化しています。

サルーイン戦同様、属性を選ばずアタッカーを起用することはできます。

七英雄が最終形態になるときにヴォルテックスを使用し、全体デスペル効果で鉄壁までもを含むバフを剥がされます。バフをすべて失った状態で攻撃をもらうと壊滅の危機にさらされるので、可能であれば即時で鉄壁のグリモアを張り直す手段を考えたい。

とはいえ、手段はなんでもいです。

私は自前で用意した鉄壁を、守護者の待機時間なしの効果を利用して即発動しましたが、デスペルを見越してデバフ漬けにしておくのでも、即時効果をフレンド召喚のために利用し、鉄壁なりプロシェルを即時発動するのでも。

デスペルでバフを持っていかれることも脅威ですが、最終形態になってからの行動回数がとんでもないです。

戦闘終盤を長引かせないために、オーバーフローなど一気にライフを削りとれる手段があるのが理想。私も最初は、オーバーフロー必殺【雷神】をもつオルランドゥを起用するつもりでいたのですが、プロテガを持たせる枠を作るために聖属性纏いバーストの光の戦士を起用。

難易度200の強さではないと聞いていたので、火力に不安はありましたが、どうにかマスタークリアすることができました。

f:id:suzuyaid:20170130192704j:image

ぎりっぎりですが、一発でマスタークリア達成できたので満足です。耐久力もあるボスだったので、もう戦いたくはないですね。

イベント概要:七度巡る緋の恩寵まとめ サガSGコラボイベント