ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

滅+プラウド・クラッド攻略パーティ公開 FF13フルスロットルダンジョン FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

FF13イベント【烙印が導く未来】の滅+プラウド・クラッドに続いて、フルスロットルダンジョンも攻略することができました。

関連記事:滅+プラウド・クラッド攻略パーティ公開 FF13烙印が導く未来

なんかフルスロットルダンジョンのほうが攻略しやすいんですよね。

滅+衝突する信念 フルスロットルダンジョン

聖の結晶、力の結晶、地の結晶が獲得できるフルスロットルダンジョン。

スペシャルスコアの条件は、

  • 攻撃力を下げる
  • 防御力を下げる
  • 雷属性攻撃

攻略パーティ編成

f:id:suzuyaid:20170207133150j:image

FF13ライトニング

  • エンドアスピル6
  • 連続魔法剣・雷鳴4

FF12ヴァン

  • エンドアスピル10
  • シーフズレイド4

FF12パンネロ

  • ケアルガ10
  • プロテガ6

FFTラムザ

  • フルブレイク6
  • ハイパワーブレイク6

デシ鈴屋

  • いかり8
  • ケアルガ8

アビリティはイベントダンジョンで攻略したときから、ほぼ変更なし。

ライトニングの魔法剣は変更していますね。エンドアスピルやいかりは持っている意味がないのですが、クリアできなければスタミナも消費しないということで、とりあえずチャレンジした結果、クリアすることができてしまいました。

滅+プラウド・クラッド フルスロットルダンジョン攻略

f:id:suzuyaid:20170207133220j:image

めんどくさがってアビリティの変更はほとんどしませんでしたが、レコードマテリアの持ち替えはきっちり行いました。

パンネロとデシには開幕ヘイストレコードマテリア。ヴァンには開幕雷神モード。ライトニングには弱点攻撃時ダメージアップ大。ラムザは剣装備で物理攻撃ダメージアップ大。

さすがに必殺技ゲージに関与するレコードマテリアのまま戦う勇気はありませんでしたね。

攻略そのものは、イベントでのプラウド・クラッド戦と変わりないです。

ヴァン雷神モードが楽しいです。バースト必殺技アークブラストを使用後、バーストアビリティの待機時間は短いものになっているのですが、さらに雷神モードの効果もあって、待機時間を大幅にカットして攻撃を繰り返すことができます。

雷神モードのレコードマテリアを輝かせる方法をこれまで持っていなかったのですが、待機時間の短い攻撃ができるキャラと合わせると面白いのかもしれません。

ライトニングのバースト必殺技ストライクボルトも初手で使用することができるので、早い段階で雷属性の弱体化をすることができ、すぐに雷属性攻撃でゴリゴリダメージを与えていくことができました。

f:id:suzuyaid:20170207133235j:image

スコア画面を撮るのを忘れてしまったのですが、無事にマスタークリア。ろくにアビリティの構成を考えていないにも関わらず、一発で突破することができました。

イベントで攻略できないとしても、フルスロットルダンジョンには挑戦しておく価値はありそうですね。

イベント概要:烙印が導く未来まとめ FF13イベント