ゆるりとゲームログ ゆるログ

FFRKメインのゆるゆるエンジョイゲームブログ。ほかFGOもプレイ中!

エッジ超必殺エブラーナ流・分身 超絶並み破格の性能 FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

f:id:suzuyaid:20171212181859p:image

エッジ最高の必殺技は超絶ではなく、このレッドジャケットかもしれません。それぐらい、超必殺でありながらも驚きの性能。お世話になっている人も多いのではないでしょうか。

独断と偏見によるエッジ超必殺、エブラーナ流・分身の考察。

エッジ超必殺 エブラーナ流・分身

超必殺技【エブラーナ流・分身】は、待機時間なしで全体分身&踏みとどまる&ヘイスト。

超絶時代になってわかる。超絶顔負けの高性能。これがエッジ超必殺です。

もともとはすべてを超えし者、通称・すべこえの登場とともに実装され、すべこえ攻略のためとも言える性能になっていました。てっきり、局所的に突き刺さる必殺技となると思いきや、現在もあって助かる性能となっていますね。

日々高性能であることを実感

分身、踏みとどまる、ヘイストといずれも高難易度ダンジョン攻略に欲しい、マッチしたシチュエーションがあり、エッジ超必殺であれば即時で発動できるメリットがあります。

私は持っている必殺技なのですが、あらたな強敵が登場するたび、エッジ超必殺が活躍できることが確認できると、性能の優秀さが身にしみてわかります。

それぞれの効果が便利なだけでなく、即時で発動できるため、剥がされたあとの張り直しにすぐ対応できるのも大きな魅力です。

これだけで魔石攻略パーティに入れる

超絶はエッジを水属性アタッカーとして起用するには優秀ですが、超必殺は多くの魔石ダンジョンで活躍するだけの可能性を持っています。

分身や踏みとどまるが刺さるシチュエーションが多いというのもあるのですが、エッジが忍者キャラというのが非常に大きい。

忍者アビリティがとにかく優秀で、必殺技がなくても与ダメージ、連撃数によるリミットチェイン貢献ともにしやすい。さらにエッジはダイブ産レジェンドマテリアで忍者アビリティ連続発動にも期待できます。

忍者アビリティが強力になったことで、ゲージ確保がしやすくもなり、エッジ超必殺の使い勝手の向上にも繋がっています。なんなら、エッジは超必殺をもつことが真価なのかもしれません。