ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

ファルシの王の傀儡たちプレイ記録 FF13イベント FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

f:id:suzuyaid:20171115074722p:image

FF13イベント【ファルシの王の傀儡たち】をプレイした、攻略記録です。

今回のイベントは凶ダンジョンでハラハラする展開でした。スタミナを大きく消費するところだけに怖かったです。

イベント概要:ファルシの王の傀儡たちまとめ FF13イベント

凶 ヴェーターラ攻略

ヴェーターラの攻撃は魔法攻撃のみ。物理攻撃への対策は不要です。ただし、れんぞくまによる連続魔法攻撃は強力なので、魔力デバフはしっかり用意。私はエコー、リュックに踊り子アビリティを持たせてデバフを入れています。

ヴェーターラが厄介なところは物理障壁があるところ。物理障壁が有効な状態では耐久力が向上、属性攻撃がすべて軽減されてしまうので、無属性攻撃で火力が出せる構成がおすすめ。

私はあまり無属性にこだわらずにパーティを構成したのですが、思っていた以上にセラで火力を出すことができず長期戦を強いられる展開。そもそもセラバーストは火力を出すための必殺技というよりも、氷属性弱体化をさせるための必殺技ですもんね。

一応、ザックスには無属性アビリティを持たせていて、ザックスからの与ダメージが安定していたのが助かりました。

育成キャラでのチャレンジ、火力バフなしだとすんなり攻略とはいかず。まさかの凶ダンジョンという難易度で楽しめましたけどね!

凶++ 守護騎アナヴァタプタミッション攻略

ミッション達成のための条件はFF13キャラのみでのパーティ構成。

アナヴァタプタは雷属性微弱、さらにダメージ無効にするオールキャンセラーに対しても雷属性攻撃が有利に働くので、アタッカーには雷属性攻撃ができるキャラを用意。

私はライトニング超絶、ホープを雷属性召喚魔法アタッカー仕様にして起用。ホープは聖属性開幕纏いがあるものの関係なし。ホープを起用したかっただけです。

アナヴァタプタの攻撃は割合ダメージが多いため、フレンド召喚では耐久力バフではなく、即時全体回復のエーコ超絶をお借りしています。

雷属性が有利な戦いだったので、ライトニング超絶があるだけで難易度はかなり低くなりましたね。火力、スピードともに文句なしです♪

滅+ 決戦騎ティアマット攻略

ティアマットはオーバードライブでヘイスト、プロテス、シェルを使用してくるので、デスペル手段を用意。

ティアマットの攻撃がすべて物理攻撃なので、ヴァンをデバフキャラとして起用。超絶と闘志をぶんどるで攻撃力デバフを重ねています。

ティアマットに等倍で通せる属性攻撃が聖属性と闇属性。FF13キャラから誰かを起用したいなと思ってたところ、レインズバーストがあったので、闇属性弱体化ができるクジャとセットで起用。2人とも魔法アタッカーで、ヴァン超絶での魔法防御力デバフとの相性もいいです。

賢たま、レインズバースト、デュースバーストと火力バフ効果のある必殺技を集めて構成しているので火力はバッチリ。思っていたよりも余裕をもって攻略できました。

滅+ 決戦騎ティアマットフルスロットル攻略

イベント攻略時と構成そのまま。レコードマテリアの組み換えもなく攻略しています。

そんなことが可能だったのも、魔力バフを重ねる手段が充実していて、レコードマテリアでの火力アップを図る必要がなかったからですね。