ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

流浪の果てに咲く華プレイ記録 FF9イベント FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

f:id:suzuyaid:20171012081004p:image

FF9イベント【流浪の果てに咲く華】をプレイした攻略記録です。

3周年イベントをはさんだため、久しぶりにイベントを消化した気がします。

イベント概要:流浪の果てに咲く華まとめ FF9イベント

凶 ラルヴァラーヴァ攻略

ラルヴァラーヴァ戦で厄介なのは状態異常。

毒、睡眠、スロウとできれば避けたい状態異常ですが、私が耐性装備で対策をしたのは睡眠。行動停止が最も面倒。スロウもできることならヘイスガのかけ直しや、状態異常バリアの用意なので対策しておきたい。

ラルヴァラーヴァには氷属性攻撃が有効なので、火力バフ&氷属性アタッカーとしてスノウを起用。フライヤはバースト、クイナ、オヴェリアは超必殺を持っているキャラではありますが、使用せずに攻略できています。

スノウバーストでの魔力バフで、必殺技のないビビでも連続ブリザガで十分火力になってくれています。

関連記事:ライトニング超絶を求めて 30周年フェスガチャ第5弾 第78回ガチャ報告

必殺技がなくても火力は出せますが、状態異常対策を考えて構成して戦いたい相手ですね。

凶++ マリリスミッション攻略

ミッション達成のための条件は、FF9キャラのみでのパーティ構成。

マリリスにはリフレクがあること、比較的物理キャラのほうが強化が進んでいることから、ジタン、スタイナーを物理アタッカーとして起用。クジャはバーストアビリティがリフレクを無視できるので、サブヒーラーも兼ねて起用しています。

失敗したのはジタンを後衛配置してしまっていた点ですね。前衛配置するつもりの武器を持たせてしまっていましたし、戦闘開始するまでまったく気づきませんでした。

それでもジタン超絶で風属性弱体化をし、急遽フライヤがバーストをつかって火力を少しでも出す展開にしてクリアしています。持っててよかったフライヤバースト。

関連記事:キスティスバースト獲得!女性キャララッキーガチャ 第56回ガチャ報告

マリリスは倒れ際に強力な全体攻撃をしてきます。念のためエーコ超絶で踏みとどまる状態にしましたが、FF9キャラであれば共鳴も相まってライフには余裕がありそうです。

マリリスは魔石ダンジョンでは水属性弱点ですが、今回のイベントでは氷属性弱点である点に注意。ミッションにこだわらないのであれば、氷属性纏いアタッカー一人いるだけでかなり楽だと思います。

滅+ ハーデス攻略

ハーデスはカウントダウンからカーズ、ジハードのどちらかを使用してきます。カーズを使用してきた場合、混乱、毒、暗闇、スロウと状態異常を撒いてくるため、状態異常バリアをぜひ用意したい。

私はカーズに対し、ラーサーバーストでの状態異常バリアを用意し、アクセサリはストップ耐性装備を持たせています。

ハーデスには聖属性攻撃が有効。スペシャルスコアにも含まれているため、光の戦士、マーシュをアタッカー起用。マーシュは超絶獲得後、魔石黒竜攻略のためにフルダイブをしている頼りになる聖属性物理キャラになっています。

光の戦士もバーストを持っているキャラですが、火力としてはちょっと物足りないかなという印象でした。マーシュ超絶の効果で待機時間を短縮しながら戦えたので、手数で押し切ったような展開で攻略しています。

関連記事:オーバーフローフェス第5弾急遽参戦 第20回ガチャ報告

やっぱ光の戦士は、アタッカーよりもリミットチェインキャラなんでしょうね。

滅+ ハーデスフルスロットル攻略

起用キャラ、アビリティ構成にはイベントから変更を加えず攻略できています。レコードマテリアだけは再構成。

フルスロットルではヴァンバースト、超絶の併用が簡単にできるため、イベントよりもはるかに楽に攻略しています。ただ、ヴァン超絶とマーシュ超絶の併用はメリットを潰しあってしまいますね。マーシュ超絶の効果が、光の戦士にだけでもあるだけで十分ではありましたが。

今後もフルスロットルダンジョンの開催ガあるとは思いますが、待機時間短縮やカットがだいぶ増えてきているので、どんどん難易度低下を起こす予感。

3周年イベントがあったので、久しぶりのフルスロットルダンジョンな気がしましたね。無事にフェス後最初のイベントを終えました。