読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

凶 ラッシュバトル攻略パーティ公開 FFT剛き剣への誓い FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

FFTイベント【剛き剣への誓い】の凶ラッシュバトルを攻略しました。

攻略そのものはかなり楽。スペシャルスコアをきっちり満たせる意識が大事!

凶 連なる試練

フェザーブーツ、記憶結晶Ⅲの原石、聖の結晶が獲得できる凶ダンジョン。

スペシャルスコアの条件は、

  • 攻撃力を下げる
  • 魔力を下げる

攻撃力デバフはモンク、ナイト、魔力デバフは黒魔道士が対象です。

攻略パーティ編成

f:id:suzuyaid:20170427074653j:image

FFTラムザ

  • エンドアスピル6
  • フルブレイク6

火力バフキャラ。さけぶでの火力バフも大事な要素でしたが、ほっといても火力は非常に出しやすく、ヘイスガ効果で手数を増やせたのが攻略を楽にしてくれました。

FFTオヴェリア

  • ケアルガ10
  • シェルガ6

ヒーラー。全体回復ができるということで起用していますが、全体回復を使用するまでもない難易度でした。

FFTアグリアス

  • エンドアスピル8
  • プロテガ6

物理アタッカー。オーバーフロー【ホーリーブレード】が使えることで起用してますが、オーバーフローの必要性はなかったです。白魔道士、時魔道士あたりを一撃で葬るために便利だなという程度。

関連記事:単発1回勝負のオバフロガチャ 第49回ガチャ報告

FFTラファ

  • ハイウィークポルカ6
  • ハイアンフェイス6

デバフキャラ。持たせたアビリティはいずれも火力デバフアビリティ。スペシャルスコアのため、連戦になっているので都度デバフを撒ける踊り子アビリティを持たせてます。

FFTオルランドゥ

  • エンドアスピル10
  • ガイアクロス6

物理アタッカー。アグリアス同様バーストを持っているために起用しています。アグリアスにも言えることですが、アタッカーには単体への高火力攻撃よりも全体攻撃ができるキャラを起用したほうが、今回の凶ダンジョンは活きます。

凶 ラッシュバトル攻略

f:id:suzuyaid:20170427074705j:image

鉄壁のグリモア、プロテガ、シェルガのバフ、ハイウィークポルカ、ハイアンフェイスのデバフで被ダメージ対策。

プロシェルと全体にデバフを撒けるのであれば、鉄壁のグリモアやストンラスキンはなくても問題なさそうです。火力バフや全体攻撃ができるバーストを借りるのも手ですね。

3フェーズの連戦となっていて、いずれも3体ずつ相手がいます。

面倒なのはスペシャルスコアに絡む、モンク、ナイト、黒魔道士が別のフェーズになっているので、どのフェーズでもデバフを入れにいく必要がある点。

合計9体と戦う必要があるからか、1体ずつの耐久力が非常に低く、適当に攻撃をしているだけでも倒せてしまいます。

そのため、スペシャルスコアを満たす前に倒してしまうということが発生しやすいです。

私はフェーズの変わり際に、初手でデバフを入れられるよう、ラファを待機させてました。楽なのはブレイクフィーバーを持ったキャラを起用して、フェーズごとにとりあえずブレイクフィーバー、その後全体攻撃でなぎ倒していく構成でしょうか。

f:id:suzuyaid:20170427074721j:image

FFTキャラ編成で危なげなくマスタークリア♪全体攻撃で火力を出せたら、かなり楽な戦いになると思います。

イベント概要:剛き剣への誓いまとめ FFTイベント