読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

スコールバーストを本命に据えて狙った理由 FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

f:id:suzuyaid:20170506203713j:plain

すでに終わったGWの30周年フェスですが、私がスコールバースト冷刃を本命としてガチャを回しまくってた理由をご紹介。

獲得とは至らず、またいつか獲得できることを待つしかないですね。

関連記事:ミスリルを大量に使用して 30周年フェスガチャ第4弾 第73~77回ガチャ報告

クラウド超絶と共に狙ったスコールバースト

30周年フェスで同時にラインナップしたクラウド超絶とスコールバースト。

どちらも高評価を得ている必殺技で、両方獲得することを目指してフェスガチャ回していた方もいると思います。

関連記事:スコール新バースト 冷刃がメチャつよ

私もあわよくば両方獲得したかったところですが、獲得できたのはクラウド超絶だけで、スコールバースト獲得とはなりませんでした。

もちろんクラウド超絶だけでも獲得できたことは嬉しいですし、大事に使っていくつもりですが、何よりも獲得を希望していたのはスコールバーストでした。

1本での機能性はスコールバースト優位

現状、10000以上のダメージを1撃で叩きだすためには、オーバーフローを使用するか、クラウド超絶のEXモード(ソルジャー)を使用する方法に絞られます。

クラウド超絶の効果でのダメージ上乗せの恩恵はありますが、10000以上のダメージを出すためのステータスや装備、高レアリティのアビリティ、バフやデバフの準備と求められるものは多くなります。他のキャラでクラウドの火力を支える必要も出てきます。

スコールバーストであれば、求められる物は多少軽くなります。より高威力を発揮するために、レベルを上げることや装備の重要性はクラウド同様ですが、バーストなのでアビリティの準備というハードルが低めになります。バーストアビリティで自身の火力を高めていくこともできるので、一人で火力になるということも可能な性能。

クラウド超絶はもちろん絶大なパフォーマンスを秘めていますが、スコールバーストは手軽さが強み。

何よりスコールはバースト2の登場で、アタッカーとして飛躍したキャラで、冷刃さえ用意できればキャラとしての評価が激変します。

クラウドバーストを所持済み

クラウドのバーストと超絶を比較することはできませんが、私のクラウドがバーストという専用必殺を持っているのに対して、スコールは何も必殺技を持っていませんでした。

関連記事:ラムザ超絶希望!レジェンドスフィアラッキーガチャ 第55回ガチャ報告

私はできれば多くのキャラに専用必殺を持たせて、シチュエーションに合わせていろんなキャラを起用したいと思っています。

そういう点でもクラウドに更に超絶を持たせるよりも、スコールにバーストを持たせたいという思いがありました。

結果としては、スコールにも超絶を持たせることができましたが、なかなか超絶だけで運用するのは難しそうだとも思っています。

だからこそやっぱりスコールバーストが欲しかった!