ゆるりとゲームログ -ゆるログ- FFRK/FGO/グラブル

FFRKメインのゆるゆるエンジョイゲームブログ。そのほかFGO/グラブルのんびり。どのゲームもアドバイスいただきたいです。

アーシェ超絶 バースト不要!超絶1本でメインアタッカー FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

f:id:suzuyaid:20171024123657j:image

アーシェはバースト、フルダイブだけでも十分活躍してくれるアタッカー。私は魔石ビスマルク、クラーケンどちらの攻略でもメインアタッカーとして活躍してもらっています。

バーストだけであってもフルダイブで火力が出せるキャラではありますが、より強力なのが超絶。獲得できれば雷属性魔法アタッカーにしばらく困ることはないでしょう。

関連記事:アーシェバーストがやばい

アーシェ超絶 天魔鬼神の霊符

超絶必殺技【天魔鬼神の霊符】は、10連雷&無属性単体魔法攻撃+雷属性纏い+自身の魔力アップ(効果:中)&魔法防御力アップ(効果:小)+黒魔法アビリティ使用時に追撃(雷迅符)

追撃(雷迅符)は、使用アビリティの精錬度に応じて攻撃回数が増える2~6連雷&無属性単体魔法攻撃。

雷属性纏い、自己バフ、追撃と連撃数、火力ともに期待ができる必殺技。超絶獲得となれば、一気に雷属性魔法アタッカーとしてはトップクラスになれる。

何よりほかの必殺技を持っていることを前提としていない性能なのがいいですね。バーストを獲得している必要はないですし、バーストを持っているなら持ち替えての運用になります。

関連記事:深淵ヴァリガルマンダの記憶 召喚ガチャ 第23回ガチャ報告

投資に応えてくれる追撃性能

アーシェ超絶の特徴は、追撃性能が使用アビリティによって変動するところ。アビリティ強化が追撃性能に比例してくれます。

黒魔法アビリティを精錬MAXまで強化をすれば、確実に6連撃の追撃が発動。確率発動ではないため、計算もしやすいです。

現状、アーシェ超絶をしっかり活用するのであれば、連続サンダガの精錬MAXを目指すことになります。極大オーブの獲得がしやすくなったとはいえ、結構な投資になることは事実で、精錬4から精錬5にするために支払うコストはかなりの大きさ。

さらに連続サンダジャが実装されたことで、よりアーシェ超絶で火力を出しやすくなりました。連続サンダガ以上に精錬が大変ではあるので、精錬が十分に進むまでは連続サンダガと合わせて持たせることが多くなりそうです。

投資に対してしっかり応えてくれる性能になっているので、このタイプの超絶を獲得できたらすぐさまアビリティ強化はすすめるべきです。アビリティ自体はほかのキャラにも転用できますし。

シャントット、ガーネットと好相性

シャントット、ガーネットにはそれぞれ雷属性リミットチェインが実装済み。

アーシェ超絶は、精錬MAXの連続サンダガ、超絶の追撃性能を合わせ10連撃を計算することが可能。どちらのリミットチェインと合わせても、チェイン数を稼ぎ出してくれます。

連続サンダジャを使った起用が理想とはなりますが、ガーネットのリミットチェインが用意できれば、属性強化、魔力バフがいずれも効果大なので、連続サンダガでも十分火力が出せます。ガーネットがアレグロコンモートを使えるので、アーシェの行動回数を増やしやすいのもメリット。

gmlog.hatenablog.com