ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

スタミナが50に到達 絶大なるフレンド召喚 FFRK

鈴屋です。

FFRKのスタミナの上限が50に到達しました。

f:id:suzuyaid:20160308203404p:image

必死にストーリーダンジョンの攻略を押し進めてきたわけでもなく、ここまで順調に走ってきましたね。

スタミナ上限は大きいほどよい

当たり前ではありますが、スタミナ上限が大きいに越したことはございません。

上限以上の回復は見込めませんし、スタミナの分だけ行動が取れるということは、それだけ経験値を得てレベルがあがり、オーブを得てアビリティの強化が図れます。

私はFFRKのプレイを再開してから、スタミナの垂れ流しが止まりませんが、垂れ流すケースを減らすことにもつながり、時間による効果をしっかり受けることができます。

フレンド召喚が強力

ここまで順調にスタミナを増やすことができることにおいて、フレンド召喚の力が絶大です。

フレンド召喚といえば、鉄壁のグリモアですが、プレイ序盤においては高火力必殺がボスをガシガシ倒してくれます。

ありがたや。

アビリティの生成、精錬を怠る

フレンド召喚に頼った攻略をしているので、アビリティの強化が非常におろそかになっております。

レア3のアビリティなんてほとんどない。
せっせと作って、精錬してってやってるのは【かまえる】くらい。
あとはセットで【連続切り】。

フレンド召喚が強力で、アビリティ強化を図らずとも進めてしまうという弊害ですねー。
ただ、オーブだけは貯まっていくので、必要になったら都度アビリティを作っていくことになりそうです。

まとめ

スタミナ50到達は現在のFFRKであれば、フレンド召喚のお世話になることで、容易に到達できる。

スタミナ上限を上げておくことで、時間を有効にFFRKにおいて利用できる。
行動力が増えるということは、強くなるための近道を作っていることになる。

とくにヒキに左右されにくい、アビリティ強化にはスタミナという要素は大事ですね。