ゆるりとゲームログ ゆるログ

ゆるりとマイペースで進めてるゲームの記録。現在FFRKプレイ中。

FF零式名を刻む印ガチャ第2弾 鈴屋式ガチャ考察 FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

f:id:suzuyaid:20170817073952j:plain

FF零式イベント【名を刻む印】のイベントガチャ第2弾、独断と偏見による考察です。

第2弾ガチャは新キャラのクイーンガチャ。

関連記事:FF零式名を刻む印ガチャ第1弾 鈴屋式ガチャ考察

イベント概要:名を刻む印まとめ FF零式イベント

ラインナップ

赤字は私が欲しいと思う物です。

オーバーフロー

  • エース メガバースト(皇国のタロット)

エースにオーバーフロー実装。超絶との併用があまり現実的なものではないので、それほど魅力のある必殺技ではないのが残念。

超絶必殺

  • クイーン クロスジャッジ(フランベルジュ)
  • エース トライレーザー(神秘のカード)

エースの超絶は再販。エースを起用するならぜひ欲しい必殺技ですね。

バースト必殺

  • クイーン エナジーコンボ(ロイヤルクラウン)
  • エース ファイガRF(魔導院夏服・エースモデル)
  • ナイン ブッコミ隊長(ジャベリン)

クイーンバーストの実装、エースバースト、ナインバーストの再販となっています。それぞれ異なる属性の必殺技。属性アタッカーの強化を狙うことはできますね。

レジェンドマテリア

  • クイーン 冷静沈着な戦術(ナツビ・クイーンモデル)
  • エース 未来を手繰り寄せる者(銀のカード)
  • ナイン 破天荒な跳躍(ヘヴィランス)

超必殺

  • クイーン エナジーシェア(ルーンセイバー)
  • エース キャノンレーザー(魔導院のカード)
  • ナイン セーフティガード(ルビーシールド)

クイーン アタッカーとして期待するなら超絶

f:id:suzuyaid:20170817074003j:plain

クイーンが新キャラとして登場し、同時に超絶、バーストも実装となりましたが、アタッカーとして起用するならば超絶が獲得したいですね。

超絶必殺技【クロスジャッジ】は、10連雷&闇属性単体物理攻撃+雷属性纏い+自身の攻撃力アップ中&防御力アップ小+魔法剣アビリティ使用時の待機時間短縮。

雷属性纏い物理アタッカーが手薄な私にとっては魅力的な性能。

一方でライトニング超絶が優秀で何度か再販も行われているため、ライトニングが戦力として計算できる状態にあると、クイーン超絶は狙うほどの性能ではなさそう。

関連記事:ずっとライトニングのターン⁉

よりクイーンに、アタッカーとして活躍を期待するのであれば、バーストよりもガチャ産レジェンドマテリアとセットで獲得と、連続魔法剣・雷鳴の精錬が求められます。

追撃を除いても悪くないエース超絶

f:id:suzuyaid:20170817074016j:plain

第2弾ガチャではエース超絶が再販。

超絶必殺技【トライレーザー】は、10連炎&無属性単体魔法攻撃+炎属性纏い+EXモード(アタックデッキ)

EXモード(アタックデッキ)は、自身の待機時間短縮+魔力アップ中+追撃。

ティナ超絶に近い性能になっているエース超絶。違いである追撃部分をどう見るか。

関連記事:ティナは超絶必殺だけでも十分戦える!

エース超絶にはEXモードに追撃が付いてこそいるものの、1発あたりの威力は小さく、火力に大きな期待はできません。その連撃数はランダムで、1or2or13発となっていますが、最大13発の発動にはほぼ期待できないようです。

期待するとすれば、リミットチェインと絡ませるという用途でしょう。

ただ、追撃部分以外だけでもエースを、炎属性纏い魔法アタッカーとしては扱いやすくなる性能なので、エースを起用するなら超絶は欲しくなる必殺技ですね。

まとめ

FF零式キャラのアタッカーを強化するならば、第1弾よりも第2弾ガチャ。

単純にアタッカーを強化したいということだと、エースやクイーンが飛び抜けた性能にはなってはいないですね。