ゆるりとゲームログ ゆるログ

FFRKメインのゆるゆるエンジョイゲームブログ。ほかFGOもプレイ中!

ケット・シー超絶 FF7パーティを組むときにこそ輝く FFRK

鈴屋(@gmlog123)です。

f:id:suzuyaid:20180305132858p:image

ケット・シーは超絶の実装で優秀なバフキャラとなりました。ほかにも優秀なバフキャラは豊富にいますが、FF7キャラでこのバフ性能は貴重なもの。

独断と偏見によるケット・シー超絶の評価です。

ケット・シー超絶 デンジャーダイス

超絶必殺技【デンジャーダイス】は、敵全体攻撃力&魔力&防御力&魔法防御力ダウン(効果:大)+味方全体プロテス&シェル&ヘイスト。

全体にフルハイブレイクを撒けるケット・シー超絶。同時に味方にバフを付与できます。

デバフよりも全体プロテス、シェル、ヘイストが一手で行えることから重宝されるであろう性能。あとは他に火力バフをどうやって用意するか。

FF7パーティ用バフ必殺

プロテガ、シェルガ、ヘイスガと戦闘開始直後から欲しいバフが揃ったケット・シー超絶。神壁の存在があることから考えて、FF7パーティを組む際に使用する必殺技といえます。

とくにナイトメアダンジョンに適した性能。鉄壁の用意が不要なナイトメアダンジョンにおいては、ケット・シー超絶があれば耐久力バフはきっちり入れられます。同時に火力デバフも入るため、FF7パーティでの被ダメージ対策を考えるととても優秀。全体のアビリティ枠の圧縮にもなりますね。

神壁が耐久力バフ必殺として頭一つ抜けていることも実感しますが。バッシュ超絶2のようにシリーズ縛りがあってこそ、より輝ける性能です。

急なバフの張り直しに対応しにくい

プロテガ、シェルガ、ヘイスガはいずれも戦闘中において切らさずにしておきたいバフ。時間経過に伴う更新であれば、ケット・シーでも対応できますが、デスペル効果で予期せぬタイミングにバフを剥がされた場合、ケット・シーで張り直しをするのは難しいです。

ケット・シーは自力で効率よく必殺技ゲージを獲得できるキャラではないです。デスペルがあるシチュエーションでは、他に張り直しをする手段を考える必要があります。これはリュック超絶1と似てるとこ。

ケット・シーは必殺技、アビリティで火力デバフを重ねやすいキャラではあるので、バフだけでなくデバフで被ダメージ対策ができるキャラでもあります。

gmlog.hatenablog.com